忍者ブログ
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

■なんやなんや、気がついたら1月も10日過ぎかい。10日もありゃジェット機だって直らぁ。ヤスイです。

■ひっさしぶりにポプリクラブの担当さんと打合せしてきた。今までなんとか逃げてたけど、ついに単行本作業をやるハメに。まぁ…いつかはこんな日が来るんじゃないかと思っていましたが…お世話になってる手前、出さなきゃいけないんだけどさ、単行本。どうでもいいけど、単行本出したくない作家って珍しいよね。まぁいいや。
 で、打合せしたんだけどさー、なんかさー、描き下ろしが30ページくらいあんだけどー。ちょーダルーい。なんや、特典とか付けるみたいですよ? ボクはいらないって言ったんですけどね。まぁ、やりますけどね、ハイ、やらせていただきますとも、ええ!
 まーでも、なんやかや言うてもですよ? 最近コレといった目標も無く、のんべんだらりと生きてたのも事実です。こういうビシッとした目標が出来てモチベーションも、そら上がるわなぁ。おーし、やったろうやないかい、おう? やっちゃれ~い、やっちゃれ~い。でも、『ショッキングピンク』230ページくらいあるんですけど、それをいちいち作画修正してくとなると…いたたたた! 胃が!! 胃が痛いんですけど…? やっぱ…やらなきゃ…ダメす…か?

■というわけで巻いていくぜ! ズバッ! 春のコミック☆1にズバっと申し込み完了。



 恋姫にしようかキョン子にしようか悩んで、同時にプロット考えて先に思いついた方にしようと思ったら、あっさり恋姫のプロット思いついたのでコミック☆1は恋姫で! 翠&蒲公英+星な話です。キョン子は消失でネタ作ろうと思ったんだけど、なぜか『雪山症候群』ネタしか思いつかなかったので、まぁ、冬にやるか、と。『雪山』で思いつくとしたらあの場面しか無いだろ? …というネタです。

■あとは今週中にズバズバっとカラーのお仕事2件片付けて、ズバっと単行本作業に入るんだぜ! ズバッと惨状ズバッと壊血!

■ゲームの話。
 『FF13』終わったので『シュタインズゲート』始めた。ノベルゲーなんで、仕事しながらオートリード。楽な時代になったものだ。まだ1周目の4章なんで、ネットで高評価を得ている所以には至ってないカンジ。15時間もプレイしてるのに。15時間プレイして選択肢の一つも出てこないってのもある意味すごいな。ゲームというより読み聞かせに近いモノが。アレか、携帯に出るor出ないとか、メールに返信するorしないが選択肢代わりになってるのだろうか。まぁ、気長に進めます。今のところクリスティーナ可愛いよクリスティーナ。あと、まゆりがダルにレイプされるネタ思いついたので誰か描いて下さい。

 仕事の息抜きにちょいちょい『戦国無双3』をプレイ。うん、息抜きには良いかもしれん。とりあえず4キャラほどクリアしてみたんだが、毛利元就がヤン・ウェンリーすぎる。似ている…とかじゃなくて、まんまヤン・ウェンリー。どうせなら声優も郷田ほづみにすりゃ良かったのに。ちなみに信長がラインハルト扱い。
 あと、立花誾千代と立花宗茂のカップルがすこぶる良い。誾千代の声が進藤尚美なんで、アスランとカガリみたいなカンジ。宗茂の声は東地宏樹なんだけど、最近毎日どこかしらで東地さんの声を聞いてる気がする。昔から好きな声優さんなんで売れてくれるのは大変喜ばしいことであるぞなもし。

■映画の話。感想とか。

『マクロスF 虚空歌姫~イツワリノウタヒメ~』
 やーっと観てきた。しかし、11月公開でまだ上演してるんだからワリとロングランな気が。
 で、感想だけど…うーん…かなり期待はずれでした。まぁ、事前に期待しすぎてたってのもあるけど…もうちょっと何とかならんかったか、と。

 まず、目玉の一つであるシェリルの新曲のライブシーンが作画・演出ともにイマイチ。精密に描写された3DCGの背景とイマイチ作画のシェリルとのギャップがひどくて、特に劇場の大スクリーンだとそれが際立って非常に残念な完成度でションボリ。
 それと、歌と戦闘のマッチングもTV版のそれと比べるとトーンダウンしてる印象。
 TV版だと、シェリルのサヨナラライブでのWヒロインの『インフィニティ』から怒涛の戦闘に流れ込む…という、まさに中盤の山場と言って過言ない場面だったんだけど、映画版だと曲が『ライオン』に差し替えられて、ヴァジュラの母艦に囚われたルカを助けに行くというシークエンスもカットされ、締めくくりがマクロスキャノン等の派手な宇宙戦でなく、スピード感スケール感ともにダウンのコロニー内戦闘になってしまったのでイマイチ盛り上がりにかける。あとピンチになったらいきなりブレラ(ネタバレにつき反転)が出てきて「援護する」とか言って…。キミそういうキャラだっけ? …と首を傾げること請け合い。
 せっかくだから新曲を戦闘にかぶせろよ! …とも思ったけど、シェリルの新曲、どれも戦闘向きじゃないんだよなぁ。良い曲なんだけども。

 あと、圧縮編集のおかげで、ツンデレが売りのアルトくんの『ツン』の部分がほとんどスポイルされてしまった結果、なんや、両方のヒロインに良い顔してるだけのチャラ男という印象が強くなった。もしくは、ステレオタイプな過剰にモテるエロゲーの主人公みたいな。オマエ、もう、いいよ、出撃前にステーキ食いそびれろよ。

 ついでに、ミシェルとクランの戦闘中の遣り取りで、クランが「フォーメーションMMジーナスでいくぞ!」みたいなこと言ってて、思わずニヤリとしてしまった自分がキモイというかなんというか。はいはい、マックスとミリアねワロスワロス。みたいな。どうせなら「フォーメーションKKZKだ!」とか言って「え、それ柿崎じゃん!?」みたいなね。

 余談だけど、帰宅してテレビつけたら、東京MXで偶然『愛・おぼえてますか』やってた。もう25年も前の作品だというのに、今観ても『天使の絵の具』のPVは神がかってるなぁ。『F』でもこれくらいはやってくれよ! …というのは酷かもしれんけど、とにかく後編は頑張って欲しいです。デュエットの『ライオン』をここで使ってしまったので、映画の後編ではデュエットの新曲が来るだろうから、それも期待。メドレーの劇場版バージョンとかも作って欲しいな。っていうか、ライブまたやってく下さい。絶対行くんで。
『マクロスF 虚空歌姫~イツワリノウタヒメ~』☆☆☆


■『フォースカインド』
 『ブレアウィッチプロジェクト』とか『ノロイ』のような、いわゆるフェイク・ドキュメンタリー…つまり、本当っぽく撮ったドキュメンタリー形式の作品。
 なんだけど、そのフェイク・ドキュメンタリーの映像をもとに、俳優使って再現映像を撮る…というワケの分からない手法をとっている。わざわざ再現ドラマを作ることによって、『実際に撮影された映像』の真実味を高めてるんだと思うけど…結果としてどっちつかずになってしまった…という印象。

 まぁ、偉そうなこと言ってるけど、徹夜明けで鑑賞したため1/3ほど寝てしまいました。うつらうつらきて、デカイ音量でビクっとして起きる、みたいな。

 ストーリーは、アラスカの田舎街で住民の神隠しが頻発してて、とある女医が「こりゃ宇宙人のしわざだべー!」とか騒ぐ話。なんか…いまさら宇宙人による異論・反論・アブダクション! …とか言われてもなぁ…古いよネタが。で、結局ラストはお決まりの『登場人物の近況』がテロップで流れて、最後に監督が出てきて「信じるか信じないかはアナタ次第…」って。だから古いってば! 旧石器時代からやり尽くされてるから、そういうの!!

 まぁ、ね、とにかく古臭い! 10年前だったら面白かったかもしれないけど…もうフェイク・ドキュメンタリーなんてやり尽くされた感のあるジャンルなんで、もうちょっとこう、違った切り口で観たかったなぁ。宇宙人に人間が…ではなくて、逆に宇宙人がさらわれる…みたいなね、そういうのが観たい。
 なので、こんな映画どうでも良いから『District 9』を日本で公開して下さい、配給の人。
『フォースカインド』☆☆


『ソフィーの逆襲』
 なんか、なーんも観たいの無かったので、適当に「これ観に行こうぜ」って言われてついていった結果がコレだよ! みたいなね。
 事前に何の情報も得ていない…というか、興味が無かったので白紙の状態で観に行ったらね、なんか、中韓共同制作でチャン・ツィイー主演のラブコメだって。もう、嫌な予感しかしない。

 絶対に観ないジャンルってあるじゃないですか。ヤスイの場合、『完全に子供~ティーンエイジ向けの作品』とか、『日本のテレビドラマの劇場版』とか『女性視点を描いたラブロマンスorコメディ』なんかがソレなんですけど、こういった作品はたとえテレビでやってても観ないんですよ。で、この作品…どんな作品かと言いますと『20代からオバサマ向けの韓流もしくは華流ドラマっぽい女性視点のラブコメ』でした。はい、つまるつまらん以前の問題です。劇場にいるのが辛くて仕方なかった。

 とにかく、開始5分で劇場を出たくて出たくて…でも食わず嫌いかもしれないし…と、我慢して最後まで観たけど…やっぱダメでした。レビューとか無理。つまらないとかじゃなくて、肌に合わなかったって理由で。
 というわけで、韓流華流のくっさいラブロマンスとかに抵抗が無い方ならワリと観れるんじゃないでしょうか。ラブコメとしては古典の部類(ふられ女とふられ男が出会って恋に落ちちゃう系)なんで、そういうのが好きな人には普通に面白いんじゃないかと客観的に思いましたとさ。

 どうでもいいけど、ヒロイン(チャン・ツィイー)が女流漫画化という設定なんだけど、そのヒロインの部屋の本棚に週刊少年ジャンプが置いてあったのだけは評価出来る。
『ソフィーの逆襲』・


■映画といえば、毎年恒例の林田さんとの映画対談をやったので、よかったら読んでもよろしくてよ? まぁ、オナニー観たいな対談だから面白くないし不快になるかもしれんけど、まぁそれはそれで。



 冒頭の小芝居の元ネタ分かる人いるんだろうか。
PR
■期せずして年初めならぬ吐瀉初めになってしまったヤスイです。

■というわけで、前回から続いて普通の日記。弟の部屋で吐いたヤスイの明日はどっちだ。
1月2日
AM08:00
 弟の部屋を掃除する。吐いた言うてもアレですよ? それこそ部屋中にぶち撒けるが如くオボロボロボロブシャラララー! と噴き出したワケではないですよ? ちょっとプピっと漏れちゃった程度ですから。まぁ、ベランダが大変な事になってたんですけど…ね☆
 そんなわけで、正月早々デッキブラシとか持って掃除する。何だかにゃー。

PM00:00
 酒がまだ残ってるのか、なんか気持ち悪ーい。階下で親戚の声がするけど、聞かなかったことにして部屋に引き篭る。

PM04:00
 親戚一同と原宿の中華料理屋で会食。どんな罰ゲームかと。ていうか、どうしてこの時期に原宿を選んだか。人ゴミが凄いってわかりきってますやんか…。こんなオシャレな街…燃えてしまえばいいのよ! …とか思いつつ中華を食す。美味しかったー。
 昨年の年の瀬、バイク運転してたら無理な右折してきた対向車と衝突して全身満遍なく骨折した従兄弟が痛々しい姿でフカヒレスープすすってた。そんな無理して来んでも…。

PM10:00
 友人と麻雀打つ約束してたので、親戚一同をうっちゃって原宿から池袋へ移動。朝まで徹マンとくらぁ。
 朝まで打って、結果は-6。序盤ラスばっか引いてたけど、後半で挽回できたので良しとすべし。麻雀もたまに打つと楽しいけど、かなりのブランクがあるので、染め手の待ちとか混乱するなぁ。

1月3日
AM11:00
 林田と映画観に行く約束してたので、池袋から豊洲へ移動。眠ーい! こんな時に映画観るなんて、寝に行くようなもんですよ。まぁ、半分くらい寝ました。『THE 4TH KIND』観ました。感想は後ほど。半分寝てたクセに感想て。

PM03:00
 で、豊洲から自宅へ林田のボンクラと、毎年恒例の映画対談やった。ボンクラが「これ観て観てメッチャ面白いやんけ!」とか言いながらバッファロー吾郎のコントのDVDを持ってきたので観る。毛程も興味が無かったけど一応最後まで観たら…やっぱり今後も毛程の興味も湧かないだろうなぁって思いました。そんな冷めた態度で観てたら怒られた。
 映画対談書き上げて、それからはずーっと『COD:MW2』のオンライン対戦にハマる。面白いけど、相変わらずFPSの対戦はヘタクソなんで、誰か一緒に居る時でないとやる気がしないな。人がやってるのを見て「あ、ソコに敵おったで! 撃て撃て撃て!」とか横から言ってる方が楽しいという。

PM08:00
 林田が帰ったので飯食って寝る…と見せかけたところで、なんか、目が冴えてしまったので、5月開催のコミック☆1のオンライン申し込み手続きをする。サークルカット登録のところで、さて、何を描くかなーと悩む。現時点で描きたいのがそれ程無い…というか、描くとしたら『恋姫無双』か『消失』ネタでキョン子の二択なんだが、さてどうしよう。そういや、夏コミの申し込みも今月中にしないといけないのだけど、何で申込もう…。こ…恋姫か…キョン子? まぁ、4月からアニメやるし、コミック☆1は恋姫かなー。

1月4日
AM00:00
 そんなワケで、酒飲みつつ恋姫の設定本眺めながらニヤニヤしてたら幸せな気分になったので寝た。夢が広がりんぐ。

■そういや『真剣で私に恋しなさいS』とやらが発表されたようで。まぁでも、早くても今年の冬以降だろうなぁ。あと、アリスソフトの『大帝国』とやらも気になるし。冬コミはこの2つの内どちらかではないかと予告しとく。あ、でも恋姫熱も未だに冷めないし。どうしたもんか…って、エロゲーばっかりですやん、自分。そういや『ギアス』の新作とかどうなんすかね。カレン級の逸材が出てくると良いが…。

■『FF13』クリアしまった。総プレイ時間50時間ほど。細かい不満点は沢山ありますけど、とにかくグラフィックに尽きるというか。それだけで「どや!」という説得力があったので、飽きずに最後まで楽しめました。10点満点で言ったら8点くらい。あとは脳内ライトニングさんのアナル調教の果てが気になるところ。ちなみに『FF13』のキャラは描くの面倒くさそうなんで同人ではやりませんが。

■さて、そろそろお仕事モードにならないと。まぁでも、当分はのんびりやるかなー。漫画描くの飽きたし。
■あけましておめでとうございます。ヤスイリオスケでございます。今年もよろし…伏せろっ!! ふぅ…身長があと5㎝高かったら脳みそ吹っ飛ばされてるところだったぜ。

■正月から家族と過ごしたくないので、自室にこもって音楽ガンガン流しながら酒飲んでますヤスイでございます。飲みすぎて若干気持ち悪いです。
 というわけで、ええ、コミケに参加された皆さま、お疲れ様でした。ウチのサークルに足を運んでくださった皆さま、誠にありがとうございました。差し入れでいただいたお菓子やジュース美味しゅうございました。交換してくださった本有難うございました。ヤスイが不在の時にいらしてくれた皆さま、ご挨拶ができず申し訳ございませんでした。リオスケはもう走れません…と見せかけてこの動き! シュバババ! 軽快で無駄の無いステップ! だ、誰もヤツに追いつかねぇ…! 今年もよろしくお願いします。

■たまには日記らしくその日にあった出来事をちゃんと書いてみようと思いました(過去形)。

12月31日
早暁
 コミケに備えて少しでも寝とこうと思い布団に入ったはいいけど、先日の日記に書いた通り中々に寝付けず、WOWOWでやってた『クローバーフィールド』とか観てたら、ツレとの待ち合わせの時間になってしまったので、着替えて出立。
AM07:30
 ビッグサイト到着。車から荷物をおろして駐車場を出ようとすると、前から見覚えのある車が。あかざわRED先生でした。うわーいと手を振って挨拶。ここで事故ったら面白いのになぁとか思ったのは内緒だ。
 そして会場入り。早速スペースの準備。準備ってもウチの場合、本並べてポスター貼るだけなんで30分もあれば終わるわけで、結局、開幕まで1時間以上ボーっと過ごすことに。この間、沢山の方たちがお忙しいだろうにご挨拶に来て下さいました。ありがとうございますありがとうございます。で、近くに『まじこい』原作者のタカヒロ様がいらっしゃるよと聞かされて金玉がキュッとなる。
AM10:00
 いよいよ開幕。今回は、いつも売り子をお願いしてる二人の他にもう一人ツレが手伝ってくれまして、ここはいいからオマエは行っちまえよ、そうそうアンタがいたって足手まといなだけですぜ、畜生、畜生、オマエラ本当に、馬鹿野郎だぜ! …みたいなカンジで、開幕から買いに走るサークル責任者をみんなはどう思うかな? 有りか無しかで言ったら、無しだと思う。1時間足らずで戻ったんで許してください。
 会場内の人ゴミをかき分け進んでると、前方から見知った顔が。あかざわRED先生でした。開幕前に、ホルモン恋次郎先生と一緒にご挨拶に来てくれたので、この短時間で3回も顔を合わせるという。この広い世界でアナタに三度出会えたキセキ。この符号…どう取る?

AM11:30
 完売。んー、予想以上に早かった。並んで下さったのに買えなかった皆さま、大変申し訳ございませんでした。新刊はなるべく早く書店様にて委託販売をいたしますので、もう少々お待ちくださいませ。
 …しかし、前回のコミケよりも1時間近く早く終わってしまったー。持ち込んだ部数は同じなんだけど。そういや、前回は新刊が300円という半端な値段だった上にポプソクラブの委託もあったからなぁ。でも、同じ数を前回よりも短時間で捌けたってことは、並んで下さった方たちをお待たせする時間が短くなったってワケだから良い事なんだよなぁ、と納得することにします。

PM04:00
 コミケ閉幕ー。皆さん良いお年をー。というわけで撤収して帰宅。このままいつものツレ連中と忘年会へ雪崩れ込む。

1月1日
AM00:00
 飲んだり食ったり同人誌読んだりしてたら年が開けたでござる。ハッピニューヤー! キルゼムオール! というわけでいい感じに疲れたので、ここいらでお開き。ちなみに、他のヤツラはこのまま麻雀すゆーとか言って池袋方面へ消えていった。タフネス!
 自室に戻り、さぁ寝るか! …の前に、虎の穴のWEB通販で、会場で買えなかった本をしこたま買い込む。コミケはまだ終わっちゃいねぇって! ホクホク。就寝。
AM08:00
 起床。今日は親戚一同が来るそうなので、顔合わせたくないので着替えてお出かけ。麻雀に行ったメンツと池袋で合流して『マクロスF』劇場版を観る。1日だから映画が1000円だ。感想は後ほど。

PM01:00
 マクロス鑑賞後、ゲーセン行ってツレのカードで『マジアカ』とかやる。前から気になってた声優検定やってみたら一発でSランクだぜ。わりかし易しい問題だったので、コミケに参加してるようなオタなら普通にSは取れそうだ。で、ツレが未だSランクを取れてないというミリタリー検定とプロ野球検定をやってみた。3人寄らば文殊の知恵と言うがごとく、3人でやればSランクなんてちょろいぜ! …と思ったのに、Aランクまでしか行けなかった。無念。

PM03:00
 池袋の虎の穴へ行く。コミケ後の名物であるレジ前大行列でも見に行くべーと思ったら、あれ、全然混んで無いし! これも不況の煽りなのだろうか…。これなら、WEB通販じゃなくて、店で買えば良かったーとプチ後悔。通販で購入して到着待ちの本を眺めるだけで、負け犬気分で店を出る。くそう、くそう。

PM04:00
 帰宅。親戚一同が来ている…はずなのに、誰も居なかった。なんか、親戚が来るの明日だって。顔合わせたくないにゃー。
 酒をガブガブ飲みながら、購入した同人誌をめくる。至福の時間である。でも、ガブガブ飲みすぎてワリと気持ち悪くなってきた。

1月2日
AM00:00
 吐いて気絶。

AM07:00
 気がついたら部屋が大変なことに。弟の部屋で良かった…。
■一将功成りて万骨枯る。ヤスイです。あけおめ! 寝る! ことよろ! なますて! はぴまて! 眠くて死ねる!
■怒れば阿蘇の活火山たい! ヤスイです。

■あああーあと数時間でヤスイのコミケが始まるー。毎度のことだけど、コミケ前日はドキドキするわぁ。何か忘れ物してないか、チケットちゃんと持ったか、車のエンジンかからなかったらどうしようとか、とにかく不安というか高揚感というか。まぁ、結局現地について何かしら忘れてることに気づくのだけれど、とにかくアレです、遠足前の小学生に形容されるようなアレ。せ、先生! バナナはおまんこに入りますか!? そんな小学生。ヤスイくんのお母さんはいますかー!?
 そんなわけで、何かプチ興奮して眠れないにゃあ。まぁ、夏ほど過酷な環境じゃないので、そんなに体力温存しとかなくてもいいんだけど。寝とくかー。

 そういや、明日の紅白の奈々様の出番は何時頃かしらかしらご存知かしら? そこだけ録画しとこう。年末のテレビって、深夜でもワリとランクの高い映画やってた気がするけど、今年は全然だなや。あと、UHF系で毎年ガンダムの劇場版やってる印象もある。あとNHK衛星で『雲のように風のように』やってる印象も。今年の年末のテレビは例年よりもさらにつまらないような気がする。笑ってはいけないホテルマンは観るけど。『笑ってはいけないホテルマン』よりも『笑ってはいけないデビルマン実写版』の方が笑い堪えるのが大変な気がする。俺、デーモンになっちゃったよ~。デデーン、全員、アウトー。

■FF13は、なんだか、そろそろラス前な気がする。ただいまプレイ45時間で13章。このままストレートに終わらせちゃうのも勿体無い気がしたので、絶賛寄り道中。放置してたミッションとかやってる。チョコボ乗れるようになった。ファング姐さんでチョコボに乗ろうとすると「乗せな!」とか言いいつつも凄く女の子っぽい乗り方するのが可愛らしい。一方その頃、ライトニングさんはドコに出しても恥ずかしくないアナル奴隷に調教され以下略。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[08/08 なすび]
[08/08 なすび]
[01/26 速射破壊銃]
[04/09 1ファン]
[03/14 いしかわ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ヤスイリオスケ
HP:
性別:
男性
職業:
エロマンガ家
趣味:
全裸
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]